忍者ブログ
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
最新コメント
(10/23)
(09/30)
(09/24)
(09/22)
(09/17)
最新トラックバック
(08/24)
プロフィール
HN:
うめしお
性別:
男性
職業:
どっかの学生
趣味:
ゲーム、読書
自己紹介:
よし、みんなでEFZとかひデブとかやろう。
その他リンク
ブログ内検索
なんか日常メインでたまにネギま!とかに関することを徒然なるままに書いてるブログ
[20] [19] [17] [16] [15] [14] [13] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえずプレイ、そしてクリア。

F&CとCIRCUSの合作といういやな予感しまくりのノベルゲーでしたが、思ったよりも面白かったです。

巷では評価不能だったそうですが、そこまでひどくないんじゃないかなーと。

というわけでプレイした感想をば。


まずグラフィック。

コレはなんつーか・・・普通?
魔女アラとか天空のシンフォニアと同じ感じの絵でした。

音楽。
主人公が探偵ということもあってハードボイルド調の曲がよかった。
とりあえずOPムービーで流れる曲は雰囲気に合って無さ杉。

システム。

セーブロードはいままでのF&Cと大差は無かったですね。
特徴はマルチサイトでシナリオが進む所。
主人公が二人いて(鬼六とメアリー)、一方で壁にぶちあたるともう片方のシナリオが進みます。
が、しかしこのシステムが生かしきれていたとは言い難いです。
と言うのもただ単にシナリオが別々に進んでいるだけで、二人がそれぞれ違うヒントを得たりする事がほとんど無いのです。
例えば女子トイレは女であるメアリーだけが入れる、等といったことがないって事ですね。
こう言うマルチサイトでの謎解きはプレアデスカンパニーのエリニュエス(綴り忘れた)が面白いですね。フリーソフトなので暇な人はおためしあれ。絵は微妙ですがストーリーは下手な製品より面白いです。

っと話を元に戻します。

マルチサイトの他にはシューティングがありますが、正直これはいらなかったです。特に面白いものでもなくキツイ言い方をすれば時間の無駄でした。

システムはコレくらいにして次はシナリオです。

大まかなストーリーは探偵の鬼六が自称助手のメアリーの学校で起きた事件を追う内に奇妙な存在が、と言う感じでしょうか。
推理物かと思いきやSFなんでそこら辺は注意が必要です。かくいう私も謎解きを楽しみにしてたら一切無くて凹みました。
ロザリオでわかると思いますが悪魔の類が出てきます。と言うかヴァンパイアです。
謎解きとしては屁以下ですがSFとしてはなかなか面白いです。
その他としては、シナリオが短かったと言うのと、その割にエロシーンが多すぎでした。最初は何か意味あって多いのかなーと思っていたんですが、

意 味 あ り ま せ ん で し た

総合評価は…んー…
60点位でしょうか。
せっかく二人の視点が有るのだから生かして欲しい、と言うのとサウンドモードが無いと言うのが痛かったですね。

感覚的には、

まぁ面白くないわけでもないけどあえて人に勧めるほどでもないかなーと言う感じでしょうか。

貴重な睡眠時間を削ってまでやることはお勧め出来ませんw

時間が余ったらやるのが丁度いいでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
想像してたよりもずっと点数高いなw
あば 2006/07/12(Wed)00:20:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by 忍者ブログ [PR]
ウェブ拍手